ブームじゃない!本当に売れてます!
★アコーステックギターの情報はこちら★

ナターシャーセブン

107 SONG BOOK ザ ナターシャーセブン 

1976年に購入した ザ・ナターシャー・セブンの107ソングブックの写真
です。

107ソングブック


懐かしいものです。

もう今では107ソングブックを持っておられる方は少ないでしょうね。
私の107ソングブックもぼろぼろで落書きだらけですが、今でも107ソングブックを開けザ・ナターシャー・セブンの曲をフォークギターで弾いていますよ。

107ソングブック


107 SONG BOOK ザ ナターシャーセブンは普通の楽譜ではないのですよ。

白黒の写真で風景やコンサートの写真がいっぱいまるで思い出のアルバムに楽譜が載っている感じそれも手書きで本当に見るだけでも感動しますよ。

暖かい貴重なザ ナターシャーセブンの107 SONG BOOK ですよ。

最後のページには、版画をほるお母さんという名田庄紙で作られた版画があります。
制作 たづるさん ともやさん てるえさん のりみちさん です。

版画


名田庄紙で作ったともやさんの版画も一枚一枚紙をすくって作られたもので紙をすく時に普通はコウゾの他にナイロンやパルプなどを加えるものらしいのですが 他のものを加えずに、コウゾをたっぷり使ってつくってある和紙です。

素晴らしい作品がいっぱい 思い出の写真がいっぱい 思い出の絵もいっぱい

思い出のうたもいっぱい 素晴らしい思い出ありがとう。

ザ・ナターシャーセブン 107 ソングブック


ギター@ビンテージギター





ザ ナターシャーセブン 陽気に行こう






私がまだ中学生の頃 京都市内に近畿放送(現在はKBS京都)と言う放送局の深夜放送のラジオ番組を楽しみに聴いたものです。


曜日は忘れましたが 高石ともやさん ザ ナターシャーセブンのメンバーまた違う曜日は諸口あきらさんが担当されていましてた。


当時フォークソングが流行していましてギターを手に入れ、かぐや姫、吉田拓郎さん
井上陽水さんなど演奏している友達が多くいました。


そんな中、私は京都が近い事もあり身近で暖かい 高石ともやさん ザ ナターシャーセブン 諸口あきらさんに憧れたものです。

公開放送とかがあれば飛んで行っていたものです。

このラジオの番組でフォークギターのプレゼントの企画がありフォークギターが欲しくてたまらない私は何度も応募したものです。

有難い事に諸口あきらさんが担当の時に憧れのフォークギターを当選いただきワタナベ楽器にワクワクしながらフォークギターを受け取りに行きましたよ。

ブルーベルギター F−200 いいフォークギターを頂きました。
本当に有難う御座います。

今でも大事に弾いています。

私の宝物のフォークギターです。


107ソングブックも、ザ ナターシャーセブンの事務所まで買いに行った事を思い出します。さわらびマンションだったかな?

いやぁー凄く懐かしい 懐かしい!


書きたい事が沢山ありまとまらない文章ですいません。


ギター@ビンテージギター



ブックマーク
応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログへ
カテゴリー
最新コメント